FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

メインテナンスとは、患者さんの施術内容、衛生状態を考慮し来院までの期間を決定します。


歯科医院では治療を主にしますが、毎日のケアは患者さん本人がするものです。


この毎日のケアが十分でないと、歯の根に虫歯を作ったり、再度麻酔が必要な腫れた歯茎に逆戻りします。

歯の根が露出している人で、歯垢(プラーク:酸を作ります)が溜まっている人は、常に神経に酸がかかった状態のため知覚過敏をおこします。


つまり、口腔衛生状態が悪いと歯が余計に凍みやすくなります。
スポンサーサイト



手術をすれば何でも治るわけではなく、手術をすることができるのは歯磨きをきちんとできる人に限定されます。


つまり、自己管理がある程度できないと、施術をしてかえって悪くする可能性があるからです。
 

歯茎を開きますので、衛生状態が悪い人にいきなり手術すると、口の中のバイ菌が感染する可能性があるからです。


また、糖尿など全身疾患があると、リスクが高いと判断します。


全身疾患の管理もしっかり行う必要があります。



 
手術後、1か月以上たってから再度歯周ポケットの確認検査を行います。


特に問題がなければ、メインテナンスに移行します。


メインテナンスとは・・・。