FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

私たちは、睡眠中に知らずのうちに「歯ぎしり」していることがあります。

これを「歯ぎしり症」と言います。

正常な方でも睡眠中に歯ぎしりをすることがあるようです。


「歯ぎしり」は、歯の摩耗・破折・動揺、知覚過敏などの原因となったり、さらに歯周病の悪化や顎関節部の痛みや、咀嚼筋の疲れによる開口障害や痛みの原因になりますので、長時間の強い歯ぎしりは注意が必要です。

歯周病のあるかたで、歯ぎしりをしている患者様には、保険でナイトガードと言われる歯ぎしり防止装置をつくることができます。

自覚のない方がほとんどです。一度でも指摘されたことのある方は要注意です。
スポンサーサイト



私たちの歯はカルシウムやリンといったミネラルで構成されています。
私たちのお口の中は、飲食するたびに酸性に傾き、
歯に含まれるミネラルは酸性になると少しずつ歯から溶け出していってしまうのです。
この状態が続くと、歯に穴があき、むし歯になってしまいます。

MIペーストには、唾液よりもはるかに豊富なカルシウムとリンが含まれています。
このMIペーストを歯磨きにつけて磨くと、ミネラルが歯に浸透し、歯を強くします。

むし歯になりやすい方や歯の表面が白濁している方などにお勧めです。