FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

だ液にはさまざまな働きがあります。
消化を助ける働きがあることはよく知られています。

他に、
●だ液の中のムチンという粘り気のある物質が食べ物を包み込んで、
のどや食道、胃腸などを守る。
●外部からの病原菌の侵入を防ぐ。
●お口の中の雑菌が増えないようにする。
などの働きがあります。

特に驚くのは
だ液には、「若さを支える働きがある」ということです。
だ液には、上皮成長因子と神経成長因子が含まれています。
上皮成長因子は、皮膚が傷ついたとき傷あとの修復を促し、皮膚を活性化する機能で、
神経成長因子は、神経細胞を活性化し、脳神経の機能を回復する機能です。

だ液には、皮膚や脳の老化を抑えて、若返りを促す働きもあるようです。
スポンサーサイト