FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。


口の中の粘膜に発生する炎症を『口内炎』といいます。

『口内炎』のできる主な原因とは?
 「歯や入れ歯が粘膜に当たる」「乱暴な歯磨きで粘膜を傷つけた」「口の中の粘膜をかんだ」といった“物理的刺激”や、「歯磨きやうがいをしない」といった“口の中の衛生不良”また「病気や過労などで体力が低下している」「ビタミンB群やビタミンA、ミネラルなどが不足している」といった“体の不調”などがあります。

『口内炎』の予防と対策
 ・粘膜を傷つけないために適切なブラッシングを心がけ、口腔内を清潔に保ちましょう
 ・ビタミンB2が不足すると口内炎が起こりやすくなるため積極的に摂るようにしましょう。
 ・炎症部分を刺激する香辛料の多い食事や熱い飲み物は避けましょう。
 ・栄養バランスの乱れや過労、ストレスによる体力低下など、体に不調がある場合は、
食生活を改善したり睡眠を十分に摂り、生活習慣を改善し体調を整えましょう。

一般的に口内炎は約10日から2週間程度で治ります。ただし、一度に多くできる場合や、あまりに頻繁にできる場合は医師の診察を受けることをお勧めします。『口内炎』の症状のある患者様には、塗り薬を用意しております。また、レーザー治療により、痛みを和らげることも可能です。


しずみ歯科医院

スポンサーサイト