FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。



フロスを使い歯肉炎や歯周病を防ぐ事は、ダイエットにもつながるのだとか?

ブラッシングだけでは届かない歯間の汚れや細菌の除去に欠かせないフロス、
実はダイエットと関係がある様です。
歯肉炎は肥満のもと!? 

動物実権を行った研究者によれば、歯肉炎にかかった動物は肥満傾向にあり、
治療した所の動物の体重が減少したと発表されているというのです。
また歯肉炎が新陳代謝の乱れ、高血圧、高コレステロールをひきおこすとも言われています。
他にも、心臓病になるリスクが高まるとも言います。
日常の歯磨き、あなどるなかれ。

よしずみ歯科医院
スポンサーサイト



どんな歯ブラシがいい?
 毛のかたさ…やわらかめ~ふつう
       ※歯や歯ぐきの状態によって違うので歯科衛生士にご相談ください
 毛束…3列タイプが磨きやすい
 ヘッドの大きさ…小さめでストレート

毛先の開いた歯ブラシを使うと?
 ・どんなに正しくブラッシングしていても、磨いているようで
  実は磨けていません。さらに、開いてしまった毛先が歯ぐきに
  あたることで歯ぐきが退縮し、露出した歯の根元からむし歯に
  なることもあります。

歯ブラシの交換時期は?
 ・歯ブラシ交換の目安はおよそ1ヶ月!
      (1日3回のブラッシング)
 ・歯ブラシを後ろから見て、毛先がヘッドの台座よりはみ出して
  見えるようになると、取り替えのサイン。
 ・1ヶ月もたたないうちに毛先が開いてしまうのは、ブラッシング
  に力を入れ過ぎです。軽い力で磨きましょう!
 ・毛先が極端に細くなっているもの(システマタイプ)は使い方、
  使用目的が違うと効果がありません。

現在お使いの歯ブラシが気になる方は、歯科衛生士にお尋ねください。

     よしずみ歯科医院
 
はじめまして
昨年12月に福岡から鹿児島に引っ越してきて、5月からよしずみ歯科医院で働かせて頂くことになりました
歯科衛生士の黒瀬です。
周りの環境も変わり右も左も分からず、初めは戸惑うことばかりでしたが,早数カ月が経ち、
少しずつですが、日常生活も仕事も慣れてきた様に感じます。
覚えることや、教わる事が沢山あり、なかなかままならず、皆様にはご迷惑おかけすることがあるかと思いますが、
精一杯頑張りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。

よしずみ歯科医院
セルフケアの大切さ
歯磨きの最大の目的は、歯の表面から歯垢(プラーク)を取り除くことです。歯垢は、むし歯、歯周病の直接的原因であるため日頃の歯磨きは歯を健康に保つ基本です。

歯垢のたまりやすい場所
・歯と歯の間
・歯と歯ぐきの境目
・歯と歯が噛み合う面
・一番奥の歯の後ろ側
・前歯の後ろ側

歯磨きを行う時は、鏡で歯ブラシがしっかりあたっているか確認しながら行うと良いと思います。
日常の口腔衛生管理は、自分自身で行うことが基本ですが、どうしても行きとどかない部分があります。むし歯等の早期発見するためにも定期的に歯科医院での検診を受けるようにしましょう。

よしずみ歯科