FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

歯磨きのポイント
・大人や小児、歯や歯ぐき歯並びなどお口の状態に合う歯ブラシを選ぶようにしましょう。歯ブラシのヘッドの部分が大きすぎると奥のほうまで届きにくいため、心持ち小さめのものを選ぶようにしましょう。
・必要以上に力を加え過ぎると歯や歯ぐきを傷つけてしまうため、力の入れすぎに気をつけて優しく1~2本ずつ磨くようにしましょう。
また、磨きのこしをつくらないためにも歯ブラシの磨く順番を決めて磨くと良いと思います。
歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)も併用しながら歯と歯の間の清掃も行い、お口の中の環境を清潔に保ちましょう。
スポンサーサイト



食事は規則正しく決まった時間に
食事やおやつをとるたびに、お口の中は数分で酸性になり、歯の表面のミネラル成分が溶かされはじめます(脱灰)。40分ほど時間がたつと、だ液の働きによりお口の中が中性に戻り、溶かされた歯の成分がもとに戻されます(再石灰化)。
しかし、お菓子などをちょこちょこ食べていると、お口の中が常に酸性になり、むし歯に間食はできるだけ控えて、歯が再石灰化する時間を確保しましょう。
食習慣のポイント☆
だらだら食いを避け、規則正しい食習慣を身につけましょう。
就寝中は唾液の量が少ないので、寝る前の飲食をしないようにしましょう。
むし歯菌はブクブクうがいで取り除くことはできません。飲食の後必ずハミガキをしましょう。

よしずみ歯科医院