FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

今年も早いもので残り1か月となりました。12月といえばクリスマスですね。病院内ではクリスマスソングが流れていて、今から待ち遠しくなります。
よしずみ歯科ではクリスマスツリーが登場しました!夕方にはライトもついて綺麗ですので、来院された時にぜひご覧になってくださいね。
寒い日が続いていますので、みなさんお体に気をつけてお過ごしください。

スポンサーサイト



みなさんはお口の中のPHを知っていますか? 
お口の中は基本中性ですが、食事やおやつをとるたびにPHは酸性に傾きます
これを脱灰(だっかい)と言います。
40分ほど経つと唾液の働きによりお口の中が中性に戻り、溶かされた歯の成分がもとに戻されます。これを再石灰化と言います。
しかし、甘いものをちょこちょこ食べると、お口の中は常に酸性になり、むし歯になりやすくなってしまうのです。出来るだけPHを中性に保つためにも、歯が再石灰化する時間を確保し食事やおやつは規則正しく食べる様にしましょう。
よしずみ歯科医院
毎食後の「緑茶うがい」で口内炎予防
口内炎は、口の中の粘膜にできる炎症の総称です。体調が悪い時にできやすいと言われるアフタ性口内炎の他、ヘルペスなどのウイルスによる口内炎など様々な種類があります。
風邪などで体調を崩しているときはもちろん、ストレスや疲れ、不規則な生活で抵抗力が落ちると口内炎ができやすくなると言われています。朝夕寒くなり風邪を引きやすい今の時期に口内炎ができる方も多いのではないかと思います。
口内炎の予防には口腔内を清潔に保つ事が効果的です。できれば毎食後にしっかりと歯磨きをした方がいいのですがなかなかできないという方に特にお勧めなのが緑茶でのうがいです。緑茶には殺菌効果のあるカテキンが多く含まれているため効率よく口内環境を清潔に保つことができます。また風邪予防にも効果的であると言われているのでこの時期には積極的に取りたい飲み物です。
緑茶で口内炎、風邪予防に努めましょう。
         よしずみ歯科医院