FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

口をケガから守るマウスガードの役割について
マウスガードは、例えば野球の練習中にボールが顔面にぶつかったり、サッカーの試合中、相手選手の肘が顔面に当たってしまったりした時、その衝撃から口を保護する装置です。国際歯科連盟は、マウスガードをつけていない場合、つけている時と比べて、口腔外傷のリスクは約2倍高くなると報告しています。もちろんマウスガードを装着すれば、絶対にケガをしないということではありません。著しく強い力の場合、外傷を防ぎきることはできませんが、ダメージを軽減することができます。
よしずみ歯科医院
スポンサーサイト