FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

保護者の喫煙による子どもの歯肉着色と口臭
煙草により健康に対して様々な影響を及ぼすことは多くの方が知っています。
喫煙者だけではなく、その周りの人が『受動喫煙』によってうける影響も報告されています。
「受動喫煙」による健康影響
① 呼吸疾患、咳、痰、喘息、息切れ
② 中耳炎
③ 歯ぐきの色の変化、着色

☆煙草と赤ちゃんのむし歯の関係☆
1歳6ヶ月の時にむし歯がない子どもが3歳になった時にむし歯があるかどうか調べ、家族に煙草を吸うかを調べました。家族が煙草を吸わない子どもと比べて、家族が煙草を吸う子どもの方が、むし歯ができた割合が高いです。
子どもの親に、子どもが4か月の時に家族が煙草を吸うか、子どもと一緒の時に吸うか聞いて子どものむし歯の割合を調べました。子どもと一緒の時に吸わないと答えた家族の子どもでも、まったく吸わない子どもに比べてむし歯になりやすいことが分かりました。

よしずみ歯科医院
スポンサーサイト