FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

今回は唾液について書きたいと思います。
その中で、だ液を分泌するのに有効な食品について紹介したいとおもいます。
基本的に柔らかい食べやすいものよりも、ある程度噛み応えのある食品の方が咀嚼する回数が増え、その分たくさんのだ液が分泌されます。
1、 酸味のあるもの  梅干しやレモンなど酸味のあるものを食べると、その中に含まれるクエン酸に口の中が刺激されてだ液が分泌されます。 
2、 昆布  昆布に含まれるアルギン酸には口腔内を保護し、保湿する効果さあります。

3、 納豆  納豆の糸状になる成分であるポリグルタミン酸には高い保湿効果があり、
また、だ液を持続的に促進する効果があります。

4、 ガム ガムを噛み続けることによりだ液の分泌を促すことができます。
     よしずみ歯科医院
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ydc888.blog14.fc2.com/tb.php/269-7c382a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック