FC2ブログ

よしずみ歯科医院 ブログへようこそ!

鹿児島市上福元町にあるよしずみ歯科医院です。 よろしくお願いします。。。

フッ素の効果をご存知ですか。

フッ素には
① 歯の質を強くする(酸に溶けにくい)
食事をすると、お口の中は中性から酸性になります。
酸性になった時に、歯の表面は酸で溶かされ、少しずつむし歯になってしまうのです。 一度むし歯になってしまった歯は治療しなければ元には戻りません。
むし歯になる前にフッ素を使うと酸に負けない強い歯になります。
歯の表面を覆っているエナメル質(表層)は水晶よりも硬いとされていますが、
  酸には勝てないようです・・・・・(;一_一)

② むし歯になりかけた歯の表面をもとに戻す(再石灰化)
むし歯になった歯は、フッ素では治せませんが、CO(要観察歯・初期むし歯)の段階のむし歯であれば、フッ素の使用で元に戻すことができます。

③ むし歯菌の活動を抑制する(歯垢の生成を抑える)
歯垢から出る酸で歯は溶かされてしまいます。
この酸を歯垢から出にくくするように働きます。

という3つの働きがあります。


フッ素を塗る方法は、
① 歯科医院で塗る方法
②自宅で歯みがき粉として塗る方法   ・・・2種類があります。

この2つをうまく併用することで、より効果が期待できます。


次回は当院に置いてあります、2種類のフッ素の歯磨き剤について紹介します。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ydc888.blog14.fc2.com/tb.php/51-d6bb9e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック